NCOOLライフ

海外研修に行ってみた。 – 出発準備編 -

今年もNCOOL海外行政視察研修が行われました!
今回の目的地はシンガポールとカンボジア。



風土も文化もまったく異なる二つの国ですが、視察研修の目的は一緒…

「Have Fun!」


まずは海外を楽しむことから始めよう!というのが今回の研修の大きな目標です!


でも海外って不安ですよね…
語学が心配… 食事は大丈夫… 文化は… 宗教は… 独特のルールって…??

いろんなハードルを感じてしまいがちですが、

そこはNCOOLにお任せ!

国際理解ゼミでがっちり勉強してから研修へ向かいます!




先生の講義を聞くだけではなく、先生と一緒になって、
いろんなことを考えチャレンジをしていくのがゼミです!


「旅は準備8割で決まる。」と言います…


今回の研修先はシンガポールとカンボジアというアジアでも急成長をしている2カ国です!


世界におけるアジアの重要や宗教や食文化について学ぶのはもちろん、


初めて海外にいく人でも分かりやすいようにパスポートの申請方法や
両替、旅行保険についてなども勉強していきました!





なかでも最大の壁は語学…。
もちろん現地では通訳さんがいますが、


せっかく海外に行くのだから語学の勉強もきちんとしておきたいですよね!





シンガポール組は英語、カンボジア組はクメール語と、
最低限のコミュニケーションが取れるように事前学習もばっちりしました。

ここまで、徹底的に準備をしてきたこともあり、学生たちも自信満々。

今回の研修旅行の一番の目的である「Have Fun!」な気持ちを持って
新潟空港を飛び立っていきました。





さて、彼らにはどんな旅が待ち受けているのでしょうか…?

続きは次回の【海外研修に行ってみた。 – シンガポール編 - 】で!!

PAGETOP