NCOOLライフ

海外研修☆シンガポール編

シンガポールに来ました。

シンガポールは多民族の都市国家happy01
突然ですが、ここで新潟とシンガポールを比べてみましょうsign03
まず、面積・・・なんと国の広さは新潟市よりも小さいんですcoldsweats02
※シンガポール:718.3 km²  /  新潟市:726.1 km²

次に人口を比べてみましょうsun
※シンガポール:513.2万人  /  新潟県:236.5万人 (2012年)

次にGDP(国内総生産)はどうでしょうか・・・sign02
※シンガポール:177.4兆円  /  新潟県:9.8兆円  (2006年のデータと古いのですが)

これを当時の人口で割って一人当たりのGDPを算出すると新潟県と10倍の差があるんですねcoldsweats01
ちらみに一番最近データによるとシンガポールのGDPは2979億USドルhappy01
日本円にして約357.5兆円sign01この10年間でGDPが2倍も成長した経済大国なんですwink
 

そんな国でNCOOLの学生たちは何をみつけてきたのでしょうか・・・sign02
まずは都市開発庁(URA)を訪問しましたhotel
 



 

都市開発庁とは・・・

「To make Singapore a great city to live, work and play」

(シンガポールを住みやすく、働きやすく、楽しみやすい都市に)」とい うコンセプトのもと、

都市計画・国土開発計画の立案や取りまとめを担当する機関で す。

都市開発庁の中にはシンガポールの都市計画を学べる

「シンガポールシティギャラリー」という施設がありますhappy02
 



 

ここでシンガポールの街がどのように変わっていたのかを見ることができます。

多くの国民の声をもとに戦略的に都市計画を行っていったシンガポール…

新しい近代的なビルが多く立ち並ぶイメージがありますが、

チャイナタウンやリトルインディアといった地区では古い建築物が数多く残されていますwink
 


 

都市開発庁見学のあとは現地学生との交流会lovely
 



 

シンガポール大学の日本語研究会の学生さんたちと一緒に市内散策をしましたrun
シンガポールの公用語は英語ですが街中では中国語、マレー語、タミール語など多種多様ですgood
英語が話せないと・・・と不安に思う学生もいましたが、現地の学生さんは日本語で話してくれるし

なかには果敢に英語にチャレンジしている学生もいましたhappy01
自分が話したことがちゃんと相手にわかってもらえるのは自信になる!と嬉しそうに語ってくれましたwink
 



 

また、シンガポールに行って感じたことは?と聞くと

「行政や罰則規定などルールがしっかりとしている国だった」と答える学生もいましたsign01
シンガポールは多文化、他民族国家がゆえに

誰でも安心して快適に暮らせるようにするためにはしっかりとルール決めをする必要があるんですねcoldsweats02
ここでどんな罰則があるのかちょっと見てみましょうsign03
 

・MRT(電車)のなかでは飲食厳禁(罰金:最高1000ドル)

・鳥へのエサやり禁止(罰金:最高1000ドル)

・公衆トイレで利用後に水を流さない場合(罰金:最高1000ドル)

・横断歩道・歩道橋を利用せずに、そこから50m以内の場所で道路を横断した場合(罰金:50ドル)

・ツバや痰を吐いた場合(罰金:最高1000ドル)

・ゴミのポイ捨て(罰金:初犯は最高1000ドル、再犯は最高2000ドル+清掃作業など)

 

などなど・・・他にもたくさんの罰則規定があります。

日本にいてはわからないことだらけsign02
やはり外の世界を知るということはとても重要ですね

日本で当たり前のことが当たり前じゃなかったり、その逆など・・・

日本のいいところや海外に学ばなくてはいけないところなど、

自分の国について見直す良いきっかけになったのではないでしょうかsign03
 


 

次回はロサンゼルス編をお届け!

 

===============================

NCOOLでは毎月オープンキャンパス・個別相談会を開催しています!

オープンキャンパスではみなさんのギモンや不安にすべてお答えいたします!

公務員のことやNCOOLのことを先生や在校生、そして卒業生から直接聞けるチャンスです!!

お申込みは・・・

◆ホームページから! オープンキャンパスのお申し込みはコチラから!

個別相談会のお申し込みはコチラから!


◆LINEから! ID検索 @ncool

友だち追加

トーク画面で希望日時(1/13 AMコースなど)・氏名・学校名・学年を入力して送信してください。

◆電話から! 0120-486-709 「オープンキャンパスの申込みで電話しました!」と伝えてください。

===============================

 

 

PAGETOP