fbpx

NCOOL 新潟公務員法律専門学校

#地元 新潟県の安全を守り、貢献したい!

小田 祐樹さん

警察・消防学科卒業 / 村上桜ケ丘高校出身
実家の近所にある駐在所の警察官に憧れ、目指すきっかけに。
高校時代から継続したアルバイト経験も強みにし、新潟県警察の合格をつかみ取りました!

#地元 新潟県の安全を守り、貢献したい!

警察官になろうと思ったきっかけは?

実家の近所には駐在所があり、幼い頃から警察官を身近に感じられる環境にいたこと、そして地元のイベント等で私たち地域住民の安全を守ってくれる姿に憧れ、警察官を目指すようになりました。
やがて自分が高校生になり、警察官として働く高校の先輩の話を直接伺う機会がありました。「警察官として忙しい毎日だけど、地域の人のために働き、とてもやりがいのある仕事」先輩のその言葉が強く印象に残っています。

 

アルバイトは何かしていた?

高校時代から2年間、地元のホームセンターでアルバイトをしていました。来店されるお客様には年配の方が多く、接客の際は「相手の目線や声のスピード」、売り場案内の際は「相手の歩くスピード」に合わせるよう意識し、常に笑顔で対応することを心がけていました。
その他、任された業務内容を自分なりに付加価値を付けることを継続した結果、社員の方たちの信頼を得ることができたと感じられる場面が多かったです。アルバイト経験は公務員を目指す上でも、とても重要な経験となりました!

好きな学科・趣味を教えて!

NCOOLで好きな学科は「地理」でした!小さい頃から地図を見ることが好きで、各地の特色などを知ることは実際に知識として役立つことが多いです。
趣味と体力試験対策を兼ねることができた「ランニング」。警察官をはじめとする公安系職種は、体力がとても大切。日替わりで様々なコースを走り、地元の風景を楽しみながら走っています。

オープンキャンパス
資料請求
ページのトップへ戻る