保護者の声


公務員になりたい ――
その思いを叶えるための学校がNCOOLです。
保護者の方が進学先を決定するにあたり
決め手となるもの上位は次の4つとなります。
(※保護者アンケートより)
1. 教育内容
2. 合格実績・就職先
3. 教育ポリシー
4. 学費・特待生制度

皆さんの感じている疑問や不安を一緒に解決しましょう。

保護者の声

海上保安学校 合格

北越高校出身 坂井 郁海さん 母:坂井 比呂緒さん

NCOOLは地元に根付いた学校で信頼のある学校です。熱い先生たちばかりで合格まで引っ張っていってくれるだけでなく、 支えにもなってくれました。学校生活が充実していることは普段の様子を見ているだけで伝わってきました。


新潟市消防 合格

新潟明訓高校出身 土田 貴也さん 母:土田 斉子さん

オープンキャンパスや保護者説明会で教育方針と熱い思いを聞いて、他校ではなくNCOOLを選んでよかったと思いました。 頑張る姿をすぐ近くで見てくれている先生からの言葉ひとつひとつに力があり、合格への大きな励みになりました。この学校の先生方のサポート力はすごいなと改めて感じます。


新潟県警察官 合格

長岡向陵高校出身 小林 花奈さん 母:小林 美恵さん

NCOOLの先生方は娘の将来に真剣に向き合ってくれて、どんな相談にも乗ってくれました。家族以上に考えてくれていたのではないかと思うほどです。 アットホームでこんなにも熱心に指導してくれる学校は他にはないと実感しています。


東京消防庁 合格

帝京長岡高校出身 榎 拓夢さん 母:榎 綾子さん

本人が学校のことを話す様子から、先生方を尊敬しクラスの仲間を認め、本当に信頼し合える関係を築けていることが手に取るように分かりました。 第一希望の消防に合格し「これからがスタートだ!」とキラキラ輝いている様子を見るとNCOOLへの感謝の気持ちでいっぱいです。


国土交通省 合格

長岡商業高校出身 中村 詩織さん 母:中村 良子さん

娘がNCOOLで公務員に合格することができたのは、勉強やメンタル面などすべてをサポートしてくれた先生のおかげです。 家から歩いて通える学校もありましたが、NCOOLは時間をかけて通う価値のある学校でした。信頼できる学校なので、安心して進学先として選んでほしいと思います。


国家専門職 税務 内定

両津高校出身 近藤 彩夏さん 母:近藤 キヨエさん

進学先を決めるには、親も一緒にオープンキャンパスに行くことをお薦めします。私たちも実際に行ってみて学校によってやっている内容や教育方針も違うことを知り、お世話になる先生方や学校の雰囲気など色んな面で比較することができました。 これから進学を考えている方はこの学校で間違いないと親子で思える学校をぜひ選んでください。


東京都特別区 合格

万代高校出身 直江 栞里さん 母:直江 雅さん

はじめは本当に公務員になれるのか不安も大きかったのですが、保護者会や三者面談などで先生ときちんとお話ができる機会があり、 娘の成績状況や学校生活の様子なども直接知ることができたので安心しました。 NCOOLは公務員と民間就職のどちらに対してもしっかり対策されているので保護者としては安心していられる学校だと思います。


新潟県学校事務 合格

十日町高校出身 大久保 東さん 母:大久保 道子さん

離れて暮らしていても三者面談など学校生活を知れる機会がきちんとある学校です。先生からの話を共有して本人の気持ちを汲んだ言葉をかけてあげることで、 先生・保護者・本人と三人四脚で合格まで進んでいけると感じています。安心してお子さんを預けてほしいと思います。


東京消防庁 合格

新発田農業高校出身 M.Tさん 母

知人の紹介でNCOOLの特待生制度の存在を知りました。それまでは高校卒業後は「就職」と考えていましたが、オープンキャンパスで特待生制度や奨学金制度の話を聞いて進学についても考えられるようになりました。 先生方の協力もあり、本命の公務員に合格することができ、進学してよかったと心から思っています。


東京都特別区 合格

新潟商業高校出身 O.Iさん 母

公務員だけでなく民間就職の合格実績の高さが学校を決める決め手となりました。先生方の「公務員合格させたい」と思う熱意は本人を通して伝わってきました。 本人はもちろん親としても公務員に合格できたのは何よりも嬉しくこれからさらに成長をしてほしいと思います。娘を合格させてくれたNCOOLには感謝しています。

学費サポート制度のご案内

オープンキャンパス
資料請求
ページのトップへ戻る