fbpx

NCOOL 新潟公務員法律専門学校

募集要項


募集学科

学科名 コース名 修業年限 定員
公務員ビジネス学科 ◎ 国家行政・税務・裁判所コース
◎ 県庁・市町村職員コース
◎ 国際教養コース
◎ 公務員・民間就職コース
◎ 学校事務職員コース
◎ 公立病院職員コース
2年制 90名
警察・消防学科 ◎ 警察コース
◎ 消防コース
◎ 海上保安官・刑務官・自衛官コース
◎ スポーツ公務員・民間就職コース
2年制 65名
公務員速修学科 ◎ 公務員事務専攻コース
◎ 警察・消防コース
◎ 海上保安官・刑務官・自衛官コース
◎ 大卒程度教養特化コース
1年制 40名
公務員通信教育科 ◎ 通学・オンライン併用コース
2年制 10名
◎ 通学・オンライン併用コース 1年制 10名

※各学科とも定員になり次第募集を締め切らせて頂きます。


公務員ビジネス学科/警察消防学科/
公務員速修学科
学費・諸費用

入学金 90,000円 ※入学金は、入学決定後7日以内に納入していただきます。

学費

1年次納入金 納入日 学費 合計
授業料 施設設備費 施設維持費
①1年次Ⅰ期学費
(入学手続金)
入学決定後
約1ヵ月以内
295,000円 190,000円 60,000円 545,000円
②1年次Ⅱ期学費 2023年8月上旬 295,000円 60,000円 355,000円
1年次学費 590,000円 190,000円 120,000円 900,000円
※表はスクロールしてご覧ください。

※1年次のみ入学手続金(Ⅰ期学費)として入学前(3月受験の方は入学後の納入になる場合があります)に、Ⅱ期学費として入学後8月に分けて納入いただきます。

※特待生等免除額は、Ⅱ期学費(授業料)より免除いたします。

2年次納入金 納入日 授業料 施設設備費 施設維持費 合計
③2年次学費 2024年3月上旬 590,000円 190,000円 120,000円 900,000円
※表はスクロールしてご覧ください。

▼学費総合計

1年制学科 ≫≫≫  
公務員速修学科
①+② 900,000円
2年制学科 ≫≫≫  
公務員ビジネス学科/警察・消防学科
①+②+③ 1,800,000円

※一旦納入された「入学選考料」「入学金」は原則として返還いたしません。

※入学手続金(授業料・施設設備費・施設維持費)を納入後、本校への入学を辞退される場合には、納入された入学手続金を返還いたします。
 入学後につきましては、理由のいかんを問わず一旦納入された学費の返還はできませんのでご了承ください。

※進級時の学費は経済状況に急激な変化がない限り、入学時の学費が原則として適用されます。

※諸費用(テキスト・教材・検定・行事費等)は実費負担となります。(下記参考資料参照)

※公務員通信教育科の学費についてはこちらをご参照ください。

諸費用 (テキスト・教材・検定・行事費等)

参考資料(2022年度見込額) 1年次 2年次 備考
公務員ビジネス学科 180,000円~188,000円 237,000円 テキスト・教材・検定受験料・健康診断・
学生総合保険加入料・国内行政視察研修費用・卒業諸費用・
その他行事費が含まれております。
警察・消防学科 175,000円 236,000円
公務員速修学科 245,000円 -
※表はスクロールしてご覧ください。

※学科・コース毎に異なります。

※各学科毎年6月に請求となります。年度末に諸費用の精算(返金または徴収)をいたします。

※上記の諸経費は2022年度見込額です。変更する場合もあることをご承知おきください。

※新型コロナウイルスの感染状況により通信機器とインターネット環境をご準備いただく可能性がございます。


公務員通信教育科・学費・諸費用

学科名 コース名 修業年限 定員
公務員通信教育科 ●通学・オンライン併用コース 2年制 10名
●通学・オンライン併用コース 1年制 10名
※表はスクロールしてご覧ください。

入学金 90,000円 ※入学金は、入学決定後7日以内に納入していただきます。

学費

1年次納入金 納入日 学費 合計
授業料 施設設備費 施設維持費
①1年次Ⅰ期学費
(入学手続金)
入学決定後
約1ヵ月以内
200,000円 50,000円 20,000円 270,000円
②1年次Ⅱ期学費 2023年8月上旬 200,000円 20,000円 220,000円
1年次学費 400,000円 50,000円 40,000円 490,000円
※表はスクロールしてご覧ください。
2年次納入金 納入日 授業料 施設設備費 施設維持費 合計
③2年次学費 2024年3月上旬 400,000円 50,000円 40,000円 490,000円
※表はスクロールしてご覧ください。

▼学費総合計

1年制コース ≫≫≫ ①+② 490,000円
2年制コース ≫≫≫ ①+②+③ 980,000円

諸費用 (テキスト・教材・検定・行事費等)

参考資料(2022年度見込額) 1年次 2年次 備考
公務員通信教育科 80,000~200,000円 80,000~90,000円 テキスト・教材・検定受験料・健康診断・
学生総合保険加入料・国内行政視察研修費用・卒業諸費用・
その他行事費が含まれております。
※表はスクロールしてご覧ください。

※その他、入学手続き・学費納入方法についてはこちらをご参照ください。

※一旦納入された「入学選考料」「入学金」は原則として返還いたしません。

※入学手続金(授業料・施設設備費・施設維持費)を納入後、本校への入学を辞退される場合には、納入された入学手続金を返還いたします。
 入学後につきましては、理由のいかんを問わず一旦納入された学費の返還はできませんのでご了承ください。

※進級時の学費は経済状況に急激な変化がない限り、入学時の学費が原則として適用されます。

※パソコンとインターネット環境が必要です。(性能等詳細は入学決定後にご案内します。)


入学試験日程

出願受付:2022年9月15日(木)~2023年3月30日(水)
(本校休校日は受付を行いませんのでご注意ください。)

 
  入学試験日 出願受付期間
第1回 2022年10月1日(土) 2022年9月15日(木)〜9月30日(金)
第2回 2022年10月29日(土) 2022年10月1日(土)〜10月28日(金)
第3回 2022年11月19日(土) 2022年10月29日(土)〜11月18日(金)
第4回 2022年12月10日(土) 2022年11月19日(土)〜12月9日(金)
第5回 2022年12月24日(土) 2022年12月10日(土)〜12月23日(金)
第6回 2023年1月14日(土) 2022年12月24日(土)〜2023年1月13日(金)
第7回 2023年1月28日(土) 2023年1月14日(土)〜1月27日(金)
第8回 2023年2月16日(木) 2023年1月28日(土)〜2月15日(水)
第9回 2023年2月25日(土) 2023年2月16日(木)〜2月24日(金)
第10回 2023年3月11日(土) 2023年2月25日(土)〜3月10日(金)
第11回 2023年3月31日(金) 2023年3月11日(土)〜3月30日(木)

募集区分

区分 出願条件
AO入試(AO入学・AO特待) 専願及び併願 将来の夢と希望を強く持ち、公務員や民間企業で活躍する人材になるためのやる気と熱意のある者で、以下のいずれかを満たす者
  1. 2023年3月に高等学校を卒業見込みの者、または卒業した者
  2. 高等学校卒業程度認定試験合格者
※AO認定証が発行されている者
※高等学校卒業程度認定試験合格者は高等学校卒業程度認定試験合格証明書写しをご提出ください。
各種特待生入試   詳しくは特待生制度のページをご覧ください。
学校推薦入学 専願 2023年3月高等学校卒業見込みの者で以下のすべてを満たす者
  1. 高等学校長の推薦を受けた者
  2. 本校入学が第一志望の者
(新卒者のみ)
一般入学 専願及び併願 2023年3月高等学校卒業見込みの者または以下のいずれかを満たす者
  1. 高等学校卒業者またはこれに準ずる学校を卒業した者
  2. 本校の入学受験審査において合格した者(2023年4月1日現在18歳に達する者)
  3. 高等学校卒業程度認定試験合格者
※高等学校卒業程度認定試験合格者は高等学校卒業程度認定試験合格証明書写しをご提出ください。

試験内容・特典

区分 試験内容 特典
AO入試(AO入学・AO特待)
  1. 書類審査
  2. 特待生面接試験(AO特待のみ)
  1. 個別面接対策(※Ⅰ期エントリー者のみ)
  2. 入学前動画授業無料受講(※Ⅰ・Ⅱ期エントリー者のみ)
  3. 入学前レベルアップセミナー受講(※Ⅰ・Ⅱ期エントリー者のみ)
  4. 入学選考料(20,000円)免除
AO特待生の特典については特待生制度のページをご覧ください。
各種特待生入試 詳しくは特待生制度のページをご覧ください。
学校推薦入学
  1. 書類審査
  2. 入学面接試験
優先入学として審査
一般入学
  1. 書類審査
  2. 入学面接試験
  3. 入学作文試験
 

併願制度

NCOOLの併願制度は併願先の合格発表後に入学手続きができます。

併願制度とは

公務員、民間就職、大学、短大、NLEEDと併せて本校の入学を考えている方向けの制度です。
この制度は本校の定員内への入学権利や特待生の権利を保障するものであり、併せて受験する公務員・大学等の結果発表後に進路を決定し、
それまで入学手続(入学金・学費納入)を延期することで、出願・受験の便を図り、かつ経済的負担を軽減する制度です。併願登録料はかかりません。

併願登録料

無料

受付期間

2022年9月15日(木)~2023年3月10日(金)

併願可能期間

2023年3月30日(木)まで

手続方法

  • 併願による本校合格者は、受験する公務員・民間就職・大学・短大の合否発表後、3日以内に必ず本校まで進路決定の旨を電話にて連絡してください。(併願許可期間 2023年3月30日(木)まで)
  • 本校への進学決定者は、電話連絡と併せて所定の銀行振込用紙にて、入学金90,000円を7日以内に納入してください。

※NLEEDとの併願で同日受験の場合は、NLEEDの入学選考料(20,000円)は免除となります。
※「NSGカレッジリーグ奨学金制度」・「学生寮の申込」は、本校入学決定後に手続きを行いますので、定員等の関係でご希望に添えない場合があります。
※併願特待で合格できなかった場合、一般の併願入学試験として選考しますので、再出願の必要はありません。
※併願先の追加・変更は原則できません。

※詳しくは募集要項10ページをご確認ください。


充実のサポート(一部抜粋)

1. 入試による特待生制度

●特待生面接試験と書類選考により特待生認定されます。
●最大で学費が128万円免除になる特典があります。

2. 資格検定支援金制度

●高校卒業までに取得した資格や検定に応じて資格特待生として認定されます。
●最大で学費が128万円免除になる特典があります。

3. 安心の併願制度

●大学や短大・公務員試験と進路を迷っている人におすすめ。
●併願登録料は不要で、NCOOLに入学が確定してから入学金の支払となるのでとても安心です。

オープンキャンパス
資料請求
ページのトップへ戻る